困ってしまうお金
ホーム > 結婚 > 結婚に必要なもの

結婚に必要なもの

といえば、料理が出来ることもその一つです。

これは男女に関わらず、必要なスキルです。

男性から見ると女性が料理ができることは当たり前という考えもありますし、

子供が出来れば女性が家を守ることになり、子供に食事を与えるのに料理が出来ることは

非常に有利です。

女性側から見たら、男性が料理ができるということは、面倒が減ることに繋がります。

仕事や子供の面倒で手一杯の中、結婚相手の食事まで考えることは時に面倒です。

この様に、男女ともに料理ができるで損などありません。

しかし、近年は料理のできない人が非常に増えました。

料理教室をしている友人から、お米を洗うのに洗剤を入れる子が本当にいる

ということを聞いてびっくりしました。

日本の経済発展とともに、家のご飯は出来合いのものを買ってくることが当たり前になり

親が料理をしている姿を見ずに育った子はこの様になってしまいます。

大人になってから料理を覚えるということはなかなか難しい状況です。

覚えるのであれば徹底的に覚える必要があります。

通常の料理教室は講師一人に対し生徒複数人という構成が当たり前です。

このような場合、生徒が一人一人が最後まで責任を持って作業が出来ないので、

手を出さない工程があり真剣に料理を教わるということに向きません。

しかし、マンツーマンで教えてくれる料理教室というのは、現状少ないです。

それはマンツーマンの場合、講師の売上面から言うと効率が悪いためです。

料理教室は個人が個人事業で行っている場合も多いためこのようになります。

しかし、最近ライザップが料理教室をはじめました。

大企業としてのパワーにより講師は有名ホテルの料理人など一流料理人をあつめ、

料金もそれなりに取ることでマンツーマンでを実現しています。

マンツーマン 料理教室 rizap cook,ライザップ,料理教室,単発,東京,マンツーマン,個人レッスン